人気の杜仲茶ダイエット 効能と簡単なやり方

ダイエット
PandaBearPhotographyWales / Pixabay

こんにちわ(*^^*)です。

ダイエットに効果があると言われている杜仲茶(*^^*)

杜仲茶がどんなお茶なのか調べてみました。

杜仲茶ってどんなお茶??

杜仲茶は血液中の中性脂肪を減らしたり体脂肪を減らす効果があるとして

いつも飲んでいるお茶や水を杜仲茶に変えるというダイエットがあります。

90年代頃からずっと変わらず人気がある杜仲茶ですが口コミなどでもダイエット効果があった
というものが多いです。

色は少し薄い茶色をしていて味は少し癖があり苦味を感じます。

congerdesign / Pixabay

よくプーアル茶に似ているとか、プーアル茶と烏龍茶を混ぜたような味だと言われますが
それほど飲みにくくはありません。

冷まして飲んでも温めて飲んでも効果は変わりませんが、体を温めるという意味で
ホットで飲んだ方がダイエットには効果が
あります。

 

しかもなんと!!ダイエット効果のある他のお茶と合わせて飲んでも大丈夫でその上より効果が上がることも期待できるそうです。

ダイエット効果のある烏龍茶やルイボスティーと合わせるといいですね。

カフェインが入っていないので妊婦さんが飲めるのもいいですね。

StockSnap / Pixabay

特定保健用食品に認定されている杜仲茶の特徴

Theophoto / Pixabay

杜仲茶は1996年に血圧のコントロールが期待できることが
解明されたため特定保健用食品として認定されました。

近年の研究で、杜仲茶を飲むことで脂肪の蓄積を抑えたり
内臓脂肪の減少を促すという作用があることがわかりました。

 

すごいい~

太る原因として摂取カロリーが消費カロリーを上回るということがあげられます。

その余ったカロリーが燃焼されることなく脂肪に変わり内臓の周辺や皮下脂肪と
なっているのです。

体の中に余ってしまった脂肪の量を減らすために杜仲茶を飲むのが杜仲茶ダイエットです。

杜仲茶を飲むことで脂肪が燃焼しやすい状態を維持することが大事です。

杜仲茶の中にはゲニポシド酸というものが入っています。

ゲニポシド酸??

聞いたことないですよね。

なんだか強そう!!

 

杜仲茶に含まれているゲニポシド酸のすごい効果

milivanily / Pixabay

ゲニポシド酸はどんな働きをするの??

 

ゲニポシド酸は臓器の働きをよくする作用があります。

臓器の働きが良くなるので中性脂肪をコレステロールを分解して減少させます。

 

唐揚げや天ぷらなど油ものにも良くあいさっぱりと食べることができます。

 

しかもなんと杜仲茶のお茶漬けが美味しいんです!!

なんか意外ですね。

夏に食欲がないときは冷たい杜仲茶のお茶漬けをさらさらっと食べるといいですよ(*^^*)

 

 

普段の食事の時のお茶を杜仲茶にかえるだけなので簡単にさくっと肥満対策をしちゃいましょう。

杜仲茶には脂肪を燃やしてくれるアスペルロシドという成分も入っているのでダイエットに最適ですね。

普段の飲み物を杜仲茶に置き換えるだけの簡単ダイエットなので誰でも手軽にできそうですね。

ulleo / Pixabay

杜仲茶ダイエットは長く続けることで効果が出ますので気長に頑張りましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました